事業概要

設備改善・開発

モノづくりの改善活動のステップアップには、製造技術・設備にかかわる問題解決の支援が重要です。
テスノでは、専門の技術スタッフ陣を揃えて協力体制を整えています。

技術的な支援内容

1.設備保全(予防保全、自主保全、日常点検など)
2.TPM活動(全員参加の設備保全活動)
3.製造設備改善(生産能率向上、品質向上など)
4.製造設備開発(生産能率の向上、工程短縮など)
5.製造技術開発(コスト低減、新商品開発など)
6.省力化・省人化(作業改善、設備改善・開発など)
7.省エネルギー改善(電力、燃料、熱管理など)
8.製造設備の最適運転の効率化(省エネ、最適契約化の展開など)

最近の支援企業例

● プレス加工会社:段替え短縮
● 紙器加工会社:設備保全管理
● 冷食加工会社:製造技術改善
● 自動車ハーネス組立会社 :製造設備開発
● 小型船製造会社:5S手法による生産性改善
● 鉄構造物会社:5S手法による生産性改善
● 半導体製造会社:TPM管理技術
● 設備負荷の展開省エネ改善

パッケージ用表紙折機改良

パッケージ用表紙折機改良

異物検出機の検出感度UP改造

異物検出機の検出感度UP改造